2011年06月27日

猛暑日、真夏日

 ここ2,3日急激に暑くなった。名古屋では30度(真夏日)は当たり前、35度(猛暑日)に届きそうになっている。夜のニュースはないけどボクの部屋など夜中になっても26,7度でクーラーつけている。夜中なので余り節電も気にしていないけど室外機をみると恐ろしい勢いで除湿している。
 うちに閉じこもってテレビ見て、昼寝しての生活ではブログのネタもないまま日にちだけが過ぎて行く。なんとか蛮勇をふるって見に行こうと思っていた「英国王のスピーチ」も奥さんと友達に見に行って貰った。またレンタルビデオでも借りよう。副作用がきついわけではないけど、食事はおいしくないしひたすら義務感で食べている感じ。暑さか湿気か影響があるのかな。

 来月3日は壬月3歳の誕生日、中旬結月の3ヶ月のお誕生の頃には雷太一家で名古屋へ遊びに来る予定があるとか。とてもうれしい知らせだけど、この暑い中また日本中がおかしな状況になっている時に無理しないでとも言いたい。とくに結月を暑い中つれて歩くのはどうなのだろう。見せてくれたいと言う気持ちは本当にありがたいのだけれど。2,3日前にも高熱を出したと聞くし。くれぐれも無理しないでね。

 平泉が世界委遺産に指定された。去年の7月に奥さんと旅したけど金色堂は見事だし中尊寺自体の広さにも圧倒された。今回の指定範囲はそれよりもっと広い範囲だとか。とにかく去年行っておいて良かった。松島もそうだけど、被害もさほどひどくなくなんとか復興できたようで何よりの話。

 レディーガガというのが話題になっている。AKBといいその若さと行動力と社会的影響や奉仕活動の精神には頭が下がる。それに引き替え日本の政治家ってどうなってんだろう。やっていることにもうんざりだしニュースも重さが無くなってきてしまったようだ。ガガ、AKB、石川遼、サッカーの後ろくらいで出てくる感じうっかりすると野球より軽くなっちゃうよ。  

Posted by たあちゃん at 14:58Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月22日

電車男




 ちょっとピンぼけ写真ですがとても可愛かったのでご紹介。
 壬月の前にいる可愛いお嬢ちゃんは従姉妹、有紀子さんの妹さんの娘さんのミユちゃん、お姉ちゃんです。こんな可愛いレディーを相手にしてもみーちゃんはマイペース、特急電車の本をひろげて電車の説明をしている様子。ミユちゃんもうんざりじゃないかな。心配なのはみーちゃん、20年後も同じことをやっていて女の子に相手にされないのじゃないかと思われること(笑)。  

Posted by たあちゃん at 19:49Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月21日

体ガタガタ

 副作用の話でも書こうかと思っていたけどそれ以前に体の基本機能が恐ろしく低下していることを書いておいた方がいいと思う。

 まず耳、居間のテレビは奥さんが耳障りにならないようにボリュームを絞っているけど、これがほとんど聞けなくなってきた。NHKのアナウンサーの声ならなんとかと言った程度。字幕のあるものはほとんど字幕頼り、地デジはありがたい。それもあとで書くけど目も辛くなってきて、今はワイヤレスのヘッドホンが必須。これだとイヤホンとちがって通常のスピーカーと同時に使えるので夫婦で番組を見られる。10年以上前に買ったボロだけど結構役に立つ。難点は電池の消耗が激しいこと。100円ショップで買いだめしている。
夫婦で見ない時は自分の部屋で(ヘッドホンもあるけど)ボリュームいっぱいにあげて見ている。そうでもしないとストレスが貯まってしまう。

 次が目、これは副作用もあるのだけど二重に見える以外にかすみ目というのか視力低下が激しい。片目を閉じると近くのものでもぼんやりしてしまう。だから字幕放送も字を追うのが辛くてヘッドホンを使ったりボリュームを上げたりしてしまう。複視は相変わらず、ローソンなどは寄り目も治ったので眼帯無しで出かけるけど勘が頼りで買い物している。だから出不精になって体力低下の悪循環になっている。トイレのドアが調子が悪いので修理剤を買おうと近所のホームセンターへ思い切って出かけてみようかとしたら「行き倒れになったらどうする」と奥さんに止められた。結局奥さんが買いに行って修理はボクが。よく見えないながらもなんとか修理できた。まだ役に立つこともあるようだ、そうでも思わないと毎日なんで生きているのか分からなくなってくる。

 副作用は相変わらず吐き気、それと息苦しさ。風邪を引いた時のような喉の不調等々。でもこうしてブログなど書いていると忘れられるからたいしたことなくなっているのかな?
ノートパソコンを膝に乗せてめがねをはずし両目で打っている。これはこれで不思議な光景、この距離だと複視も気にならないよう。

 と言うような感じで昼食もとれたし、睡眠もよく取れるようになったし副作用も峠を越したのかな。どうかご安心を。  

Posted by たあちゃん at 14:14Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月20日

モモちゃん

 昨日3時過ぎにモモちゃんが現れた。なんでもうちの近所のホテルで向陽高校の同窓会があったとかで夕方6時には父の日なので京都に着いていたいという。なんとも慌ただしい訪問だ。ホテルの高いケーキなど買ってこなくていいよとメールしておいたのにおみやげ用、お茶しながら食べる分、そしてとなりのローソンで買ってきたという最近お気に入りのラクトアイスまで抱えきれないほど持ち込んできた。モモちゃんらしいというか。2時間ほどのあいだ、食べながらしゃべりながらそれこそ「らしい」時間をすごして5時過ぎに慌ただしく帰っていった。でも6時京都は新幹線をもってしてもとても無理だろう。大丈夫だったろうか。

 今日は奥さんの誕生日、64歳か。このところイベントが多かったからさすがにプレゼント攻勢はないだろうな。こちらも結構苦労してパソコンから携帯へのグリーティングカードを送ったけどちゃんと着いたかな?迷惑メールと間違われて消されているかも。聞いて見なくては。

 木曜日から抗ガン剤第4クールに入った。副作用が現れる頃その様子はまた次回。変に眠く生活がますます不規則になっている。  

Posted by たあちゃん at 11:40Comments(5)TrackBack(0)

2011年06月19日

父の日

 先月母の日を羨ましがっていたら、ちゃんと父の日のプレゼントが届いた。

 冴香からは岩手の方のお店からコーヒーゼリーが半ダース、雷太はブルーベリーの鉢植え(写真)秋には実が色づいて食べられるらしい。ブルーベリーは目に良いと言うけどそれまでに治ってくれないかなあ。

 木曜日の診察から抗ガン剤は第4クールに入った、副作用はさほどひどくないけど軽い吐き気、風邪に似た症状(咳や水っぱな)それに倦怠感があって昼夜問わずよく眠る、だからブログを書く気も起こらない。診察では少しずつでも良くなっていると見ているのか今の治療を続けようといっている。こちらは少しでも何かを変えたいと、痛みもないのに飲んでいる医療用麻薬の鎮痛剤をやめてくれるように頼んだ。12時間ごとの錠剤オキシコンチンは最低量なので続ける(麻薬というので気にするがロキソニンなどよりよほど害や副作用のない薬だそうだ、でも値段がね)けど頓服で出していたオキノームという散剤は止めにすることにした。どうもこいつが簡易麻薬として流通しているものらしい。即効性があって眠気もでる、でもそんな気分が良くなるものとも思えないけど。20個で保険でも2000円ほどする薬。闇値はいくらになるのだろう。

 このあと午後モモちゃんがクラス会のついでに寄るとか、体調を整えておしゃべりに耐えねば(笑)

 冴香、雷太そして有紀子さん父の日の心遣いありがとう。




  

Posted by たあちゃん at 13:05Comments(1)TrackBack(0)

2011年06月12日

結月2ヶ月

 6月12日でゆづちゃんが生まれて2ヶ月。もうと言うよりまだと言った感じの2ヶ月。なぜだろう。やはり震災の影響が大きいのかな、政権闘争も原発問題も含めイベント、ニュースがやたら多かったこと。こちらの個人的な問題でも抗ガン剤の変更や副作用挙げ句の果てには救急車を呼ぶ騒ぎ。ゆづちゃん自身の問題でも壬月の時には聞かなかった夜泣きの悩みをたくさん聞いたこと。

 それでもゆづちゃん確実に大きく、しっかりしてきている。壬月の時より頻繁に写真を送ってもらえるせいかもしれない、有紀子さんありがとう。でも2ヶ月あればこの世にぽっと出てきた子が、笑い、感情をあらわししっかり周囲を見つめている様子に生命の不思議を感じてしまう。

 それに引き替え日本の政治の遅さ、それに引きずられる復興の遅さにはうんざり、もう3ヶ月だよ。AKB48のスピード感見習えよ。

 写真は昨日6月11日に送ってもらった物、随分しっかりしたでしょう。


  

Posted by たあちゃん at 09:55Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月10日

休止期間開始

 昨日9日抗ガン剤第3クールの服用終了、今日から1週間の休養期間に。前回、3週間前はこの深夜から調子が悪くなり翌未明救急車を呼ぶ羽目に。だから今回は慎重に昼はパン夜はお粥と軽めの食事で吐き気を起こさないように気をつけている。薬服用中はさして気になる副作用もなく調子が良かったのだけど。医者に言わせると服用中止の翌日、翌々日くらいが疲労のピークが来て危ないという。確かに今朝から目の調子は良くないし体がだるい。明け方目が覚めてテレビを見ながらアイスを食べたりしていたが7時頃また寝てしまった。昼食後もベッドで寝てしまったしかなりくたびれているのかと思う。

 この調子なら救急車などということにはなりそうもないけど病状もさして改善されたとも思えず、貧血の立ちくらみやふらつきは慣れてしまうほど慢性化してしまった。これが何クール続くのだろう。

 「英国王のスピーチ」の招待券(名画座の)が送られてきた。いま一番みたいと思っていた映画。7月半ばまでだけどそれまでに気力、体力回復しているだろうか。奥さんは7月に行こうと言ってくれているけど。  

Posted by たあちゃん at 21:36Comments(0)TrackBack(0)

2011年06月06日

ラクトアイス

 今日は梅雨の中休みか青空が見える、全国的にも好天のようだ。さわやかだけどこれから午後に向かって暑くなりそう、名古屋では30度になるとか。

 暑くなると冷たい物が欲しくなるけど、ここ一月ほどどっぷりはまっているのが写真のラクトアイス。明治エッセルスーパーカップ・超バニラというのだけど隣のローソンで買える。超売れ筋らしくゼリーやプリンのように品切れがないしいつも特価126円で出ている。200CCでかなりのボリューム、でもアイスクリームのようにしつこくなく、氷菓と言った感じでうっかりすると一個半くらいいってしまう。気に入っているのが1個で380カロリーと氷菓にしてはかなりハイカロリーなこと。植物性にしろかなり高脂肪のせいか。このところ体重が増えているのはこれのせいかもしれない。とにかく冷凍庫に常に在庫があるようにしている。考えてみると外出はこれを買いに出るくらいしかない、とにかく運動不足。でも目が不自由な今の状態では一人で出歩くのはこの辺が限界。病院はタクシーだし今は奥さんの付き添い付きになってしまった。

 目は寄り眼が治っているのに(写真付けようか)複視が治らない、ノートパソコンを30センチくらいの距離で見るのはなんとか両目で見られるけど(今のように調子のいい時)、テレビは半分重なっている。外の景色は全く二つ。昨夜「熱田祭り」の花火があったけど花火が二つずつ上がっていた(笑)本人は笑い事ではない、ときどき気がおかしくなるような苦しさがある。

 今回薬の副作用は無いとは言えないけどひどくはない。吐き気も薬のせいか体重を増やしたくて無理食いするせいか分からない。無理食いをやめてアイスでカロリー取っても良いのかな。でも45キロまで落ちたのが47キロ台まで戻してきた48キロ台まで戻したい。それが今の目標。






  

Posted by たあちゃん at 11:45Comments(2)TrackBack(0)

2011年06月03日

冴香・誕生日

 6月3日は冴香の誕生日。言われたくないかも知れないけどもう34歳。取りあえずおめでとう。

 FACEBOOKに登録してあると誕生日一週間前になる登録されている友達にその旨のメッセージが届く。だから結構世界中から当日はおめでとうのメールが届くことになる。生年を登録してなければいくつの女性か分からないままお祝いを言われることになるのだけど。冴香は最近の写真を公開しているからとんでもない誤解はないだろう。その写真貼付しておくけど。

 奥さんはここ2,3日夜なべで冴香のプレゼントにするダイニングテーブル用のクッションを作っていた。引っ越したばかりで家具が整っていないのかも知れないけど、そんな物買ったらいいのにと思うのだけど手作りに価値があるのかな?母心というかとにかく奥さんのパワーに脱帽。


  

Posted by たあちゃん at 05:17Comments(0)TrackBack(0)