2011年04月29日

GW突入

 TWITTER仲間も沖縄行ったり東京へ行ったり皆忙しそう。こちらは今日から五月五日まで抗ガン剤が休止期間に入りほっと一息。副作用がないと高をくくっていたのだけど飲みはじめて10日目くらいから食欲が無かったり吐き気がしたり、特に立ちくらみがひどくなってきた。涙もよく出る。昨日の検診で医者に聞いたら、たいていのひとがそうだという。基本は4週続けて2週休みだけど副作用が強い場合3週4週が辛くなるのと、効果の確認が遅れるので僕のように2週続けて1週休みのパターンを考えたとか。

 効果かどうか左目の外転神経麻痺が少し和らいできたような、要するに寄り目が治ってきたような気がする。先生は効果が早すぎると思うのか半信半疑で眺めていたけど、眼球の動きが良くなっているのは否定しなかった。二重に見えるのが改善しているわけでは無いけど気分が違う。

 放射線の時も首のしこりが小さくなるのが分かったりしたが、少しでも目に見えた変化がおこると副作用の辛さもやわらぐ。気分だけでも良くなっていると信じることにしよう。ポジティブ、ポジティブ、プラス思考だ。


 結月17日目の写真を送ってくれた。よく太って元気そう、よく飲んでよく眠るとか。夜泣きはしなくなったのかな。ゆうべアマゾンの通販でNゲージのパノラマスーパーを見つけたので注文してしまった。バーゲンプライスだ、プラレールの方はプレミアがついてオークションになっているのに不思議。



 今晩はロイヤルウエディング一色になるのかな。  

Posted by たあちゃん at 18:16Comments(1)TrackBack(0)

2011年04月27日

シロンベー

 アカンベーというのがある。下瞼に指を当ててまぶたをひっくり返してベーして見せるやつ。今それをやるとアカではなくシロになる、だからシロンベー。赤血球が足らない、ひどい貧血。立ち上がるとどこかに寄りかかって一休みする。どたんと倒れないのを必死にがまんする、明日通院大丈夫かな?

 おもしろいことを調べたやつがいる。要するにメディアも原子力村の一員だという推測、以下そのメールの引用(役職は現職ではないし故人もいる)

【マスメディアが真実の原発情報を流さない理由】

NHK
経営問題委員    平岩外四(東京電力会長)

解説委員       緒方彰(原産会議・理事)

放送番組向上委員 十返千鶴子(原子力文化振興財団理事)

理事・放送総局長  田中武志(原子力文化振興財団理事)

NTV
読売新聞社主    正力松太郎(原子力委員会委員長)

TBS
毎日新聞設立発起人 芦原義重(関西電力会長)

フジ
サイケイ新聞社長  稲葉秀三(原産会議常任理事)

テレビ朝日
朝日新聞社長    渡辺誠毅(原産会議理事)
論説主幹      岸田純之助(原子力委員会参与)
論説委員      大熊由起子

テレビ東京
日本経済新聞会長  円城寺次郎(原産会議・副会長)

テレビ東京取締役  駒井健一郎(核物質管理センター会長)


残念ながらこれがTV局から真実が報道されない現状なのです。

経産省と電力会社の癒着は、シロであることが証明されない限り、クロだ。
それは紛れもない真実なのです。

(以上引用)

信じようと信じまいと勝手だけどこの記事の結論は競馬も八百長があると言うこと。だから予想を買えと言う競馬予想メルマガの売り込みだった。バカバカしい。

けどどっから持ってきたのか記事自体はおもしろかった。元東電社長の平岩外四が愛知県常滑出身だなんて分かっただけでも儲け。  

Posted by たあちゃん at 14:13Comments(1)TrackBack(0)

2011年04月26日

抗ガン剤10日目

 TS-1服用10日がすぎた。副作用もなく楽だと思っていたがここにきて血球障害だろうか。立ちくらみが目立つようになってきた。掻き破りなどの傷の治りも遅いよう。なにより倦怠感がある。横になっていると楽だと感じるようになってきた。ただ今までのようにぐっすり眠られず疲れが取れない。これらすべてが副作用なのか?

 歯のかみ合わせが良くないのと首の後ろの鈍い痛み、これはゾメタのせいか。とにかくすっきりしない状態が続くのはかなわない。といって連絡帳に書くほどのものでもなさそうだし。明日あさって続くようなら書くか。28日は通院日、血液検査の後化学療法外来で診察とゾメタの点滴そのあと耳鼻科で診察と抗ガン剤、痛み止め、睡眠薬など薬全般のの処方。GWだけど3週分の処方くれるのかな。予定では抗ガン剤は一週休みになるはずだけど。

 今日は田中好子さん、スーちゃんの告別式だった。蘭ちゃん美樹ちゃんの弔辞に対してスーちゃん本人の謝辞(ビックリ)。3月29日あたりに録音したようだ、ちょっと苦しそうな感じもする。多分ベッドで録音したものだろうがノイズもなく放送に耐える音質に驚かされる。へんな表現だけど流石と感じさせる。(入院後もスタジオでナレーションの仕事をしたという噂もあるのでその時に撮ったのかも)でもそれから3週間ほどで逝ってしまうのだから苦しまなかったことを願うばかり。今朝の明け方ケーブルTVで追悼番組「土佐の一本釣り」というのを放送していた。「黒い雨」がぜひまた見たいのだけどあまりに時宜的すぎてどこも放送しないだろうな。放射能の恐怖を煽るばかりになってしまうもの。でも彼女の最高傑作だし一大モニュメントだよね(アカデミーもブルーリボンも取った)。

 
 みーちゃんのずいぶんとお兄ちゃんぽくなった写真が送られてきた。いくら可愛いといってもゆづちゃんはまだ赤ちゃん。壬月にはかなわないね。(ジジ馬鹿あるいはボケ?(笑))



  

Posted by たあちゃん at 01:33Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月22日

有紀子さん

 久しぶり?に有紀子さんからのメール。出産の疲れと結月の夜行性?とで外出もひかえちょっとゆっくりしていたとか。やっとPCに触る元気が出たらしい、良かった。壬月が困らせていると書いてないのが何より。沢山写真も送ってくれた。一部添付。

 キャンディーズのスーちゃん急死とか。でも20年近い乳ガンとの闘病があったという。食道癌は5年で卒業だと言われたが乳ガンの場合は進行が遅いため10年で安全圏とか。それにしてもそれから10年近くたっているわけだから、癌とはそういうものなのか。乳ガン再発とか書いてあったけど定期検診は受けていたらしい、やはり原発不明で多臓器転移ということなのかな。どうでもいいことだけど他人事ではないだけに考えてしまう。

 今日は奥さんが従姉妹と会食とかで出かけたので夕食は一人。またローソンのネギトロにしようかな?ただ抗ガン剤のせいか食欲がない。吐き気があまり無いのが助かるけど。











  

Posted by たあちゃん at 16:46Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月21日

結月、壬月 NOW

 4月21日(9日目)のゆづちゃん。ちょっと笑ってくれたかな。顔2









 僕を忘れないで。4月17日のみーちゃん、相変わらず食欲旺盛。元気元気。おにぎり



  

Posted by たあちゃん at 19:38Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月19日

絵手紙

 こんな絵手紙が届きました。ありがとう、迪子ちゃん。



  

Posted by たあちゃん at 22:21Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月19日

枝野さん

 昨晩のNTV系ニュースZEROに枝野さんが生出演した。東電が原子炉の冷却安定化まで6から9ヶ月と発表したことを受けての出演だったと思うが勇気があると思う。先行きが見えないと批判され6から9と言ったところでまた言葉尻を捕らえられて攻撃されるのは分かっている話だから。

 その辺わきまえて質問するのかと思ったらキャスターの村尾というのがアホな質問を繰り返していた。9ヶ月たったら絶対収まるのかとか、今動いている原発はすぐ止めろとか。キャスターやっている奴は皆福島瑞穂レベルなのか。余震の続く現在では絶対なんて言えるわけがないし、原発は止めればいいというものでないのは福島で証明されている。その辺の枝野さん答えは明快だった。

 まあ一つ質問でその通りと思えたのは、発表したのが東電でなんで政府じゃないのかというところ。枝野さんの答えは当然政府の意見でもあると言うことだったけど説得力はない。安全保安院も経産省の一部門だし東電には経産省の天下りが山ほどいる、お上の意識は東電と政府は一体に見えるのかも。天下りをさせないのが民主党のマニフェストじゃなかったっけ。でも1月にエネルギー庁の石田元長官が東電の顧問に天下っていたとか。枝野さんが昨日辞表をださせたらしい。

 でも原子力って教育もまだ40,50年程度の歴史しかない。また教育機関も東大、東工大を頂点に旧帝大と一部の私大しかない。そこの修士以上の卒業生で学者も含め原子力関係の企業体、メーカーとか電力あるいは役所に勤めた人間というとほとんど限られた人数になってしまう。僕ですら卒業後しばらくは原子力学会に所属していくらい。その人間たちが反核の世論から身を守って来たのだから村社会を形成しても不思議はない。かばい合っちゃうんじゃないかな。だから有識者という人の解説を聞いてもいまひとつボケちゃう。学者は中立かと思うだろうけど、学生の就職、研究費の寄付とかいろいろあるよ。原子力安全委員会も同じ穴のむじな、情報隠しがひどい。

 だから福島で働く作業員の数が足らなくなってきたら、年間許容量を100から250シーベルトにひきあげ、昨日またそれを引き上げることにしたとか。これじゃ安全委員会の信頼性もなくなっちゃうし、外国は日本はなにをやっているのかと思うだろうね。海に汚染水を流しておいて安全だとか、国際法的には問題ないといったあたりからおかしくなっちゃったのかな。

 放射線の影響は30年以上経たないと出ないと言われている。70以上の元気自慢の年寄りはボランティアで原発の作業をしてもらっちゃどうかな。まず政治家からだよね。これは極端なブラックジョークだけど、半分本気(笑)。それくらいすると日本人の政治家の評価もあがるかも。

 あと海外で話題になる前に畜産農家の牛や豚をなんとかしなきゃ。兵隊さんは命がけで犬一匹助けたんだから政治家は牛や豚助けなきゃ。買い取って処分したり安全なら食用に回してもいい。それは非難されない。いけないのは無策で放置して餓死させること。畜産農家が必死に訴えてるのにねえ。

 菅さんもやめません一点張り、だんだん顔を見るのがいやになってくる。枝野さんに代わるか、いい悪いは別にして国民は納得するんじゃないかな。すくなくとも小沢や鳩山や谷垣よりは。

 

   

Posted by たあちゃん at 05:23Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月19日

TS-1 5日目

 新しい抗ガン剤TS-1も今日で5日。確かに点滴のようにどーんと来る副作用はないけど、ちょこちょこ説明書通りの症状があらわれる。まず吐き気と食欲不振、これは朝晩2回の服用を食後にちゃんとしていれば防げるようだ。口内炎や喉の痛みもあるけど、痛み止めはあるしそんなひどいものでない。下痢、これは痛み止めの副作用の便秘と相殺かと思ったけど下痢の方が勝ち、でも1日2,3回だから軽いもの。倦怠感はあり、というより吐き気止めのせいもあってやたら眠い。朝TS-1を飲んでから昼まで寝て、昼食後3時頃から夕食まで寝てしまう。吐き気止めのノバミンというのは催眠作用があるようでノバミンとマイスリー5ミリ(半量)で睡眠薬代わりにできるみたい。ただ夜中明け方まで起きているので夜昼ひっくりかえっただけで倦怠感ではないのかも(笑)。どちらにしろ働いているわけではないので問題なし。

 といったわけであまり副作用もないようで一安心、でも効き目があるのかどうか?

 抜け毛は止まった。眉毛もまつげも大丈夫。ただ下の方の毛は頭髪並みに細く薄くなったみたい(笑)看護婦さんは生えてくると行ったけど、年齢的にどうかな?

 結月は夜泣く子のよう、悪いパターン。顔は有紀子さんの赤ちゃんの時によく似ているらしい。壬月がその写真を見てゆづちゃん、と言ってるとか。壬月とは明らかに違う。赤ちゃんの顔はころころ変わるから分からないけど、元気ならなんでもいいや。  

Posted by たあちゃん at 00:23Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月17日

もう退院

 有紀子さんが明日(17日、日曜)退院。母子共に健康とか。根本医院ホームページの新生児写真はもう無いみたい、個人情報とかいろいろあるものね、残念。かわりに最新の写真を貼付、どれも一緒かな?でも身内の欲目で言えばなかなかのハンサム。
 雷太やみーちゃん、有紀子さんも大変なのは明日からかな。みーちゃんもだてに保育園行ってないとこみせてくれるといいけど。
 ご心配いただいた皆さん、ありがとうございました。



  

Posted by たあちゃん at 00:29Comments(1)TrackBack(0)

2011年04月15日

抗ガン剤 TS-1

 昨日は先週抗ガン剤(タキソテール)点滴を先延ばしした再診日。血液検査の採血から待たされること3時間、待つ時と待たない時の落差が激しいけどもう慣れた。忙しいビジネスマンに大学病院は無理だ、退職覚悟で来なければ。それでなければ昔のIBMのような会社に勤めるか。そういう面では本当にいい会社だった、今はそうもいかないみたい。

 ドクターは湿疹が出たのを妙に気にして(ショックの話があるからか)薬を変えたいと言い出した。新しい薬はTS-1(ティーエスワン)飲み薬になるという。点滴剤が1度にどーんと薬を注入して3から4週間休むのに対し、内服薬は毎日連続して薬を入れ薬の血中濃度を一定に保つという。4週間飲んで2週間休みが1クールらしい。僕の場合ゾメタとの絡みがあるせいか2週1週1クールでやるという。

 タキソテールは副作用が少ないと言うふれこみだったが毛は抜ける、口内炎は痛い、湿疹がひどいなどいろいろ出たので今度は医者も副作用についていろいろ脅しをかけてくる。ひどいのは食欲不振と吐き気らしい、あとは風邪のような症状、下痢、口内炎、血球異常とオンパレード。無いのが脱毛、今度は生えてくるばかりだと看護婦に変な慰めかたをされる。しかし抜けてしまったのは一体何だったのか。前の薬は治療効果より副作用の体験コースだったみたい。もう少し我慢強くやってみない?と言いたいけどそんな雰囲気じゃない。大学病院だ、実験台になるのは仕方ないか。

 でも抗ガン剤の副作用は下痢で、その痛み止めの麻薬の副作用が便秘ときた。世の中矛盾に満ちている。それに点滴の時は名大の医療費が高くなるだけだったが今度は薬局の支払いが加わる。抗ガン剤も麻薬も高価なのでまた医療費トータルが増える。こんなことも大学の医者は無関心だ。

 母子手帳のようなものを持たされて服用記録を書かされることになる。ゆうべ飲んだ時は何もなかったが朝服用してしばらく二度寝を決め込んだのだが昼に起きたらひどい吐き気、昼食を摂る気にならない。吐き気止めだけ飲んでまた一時間ほど横になっていたら、少し楽になってりんごを剥いて貰って食べる。そんなところへ名大の看護婦さんから電話。なんと神業的なフォローかと思ったが、次回の診察手順の連絡ミスの電話だった。でもこちらの様子をちゃんと聞いてくれて、調子が悪いようならいつでも電話してくれと言う。たとえリップサービスにしても不安は和らぐ。看護婦さんの力は偉大だと思う。入院中も何度も救われた。

 
 明日は奥さんがサヤカと結月に会いに行く。いっしょに行きたいところだけど、倦怠感や食欲不振、貧血性のめまいまであってとてもむり。通販でなんとか間に合ったプラレールの名鉄ミュースカイを代わりに持って行って貰う(これはみーちゃん用)。みづきは寂しがりもせずパパと元気にしているよう。困らせたりしていないのがなにより。こちらも頑張らねば。  

Posted by たあちゃん at 16:44Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月14日

目が開くとこんな顔

 結月、目が開くとこんな顔、誰に似ているのかなあ。有紀子さんこまめに写真を送ってくれる、その元気が何より安心材料になる。
 明日は(もう今日か)僕の通院の日。抗ガン剤を変えるのか、それともかゆみが治まってきたのでまたタキソテールの点滴か。眼が悪くなってから一層運動不足なのか少しやせてきた。以前のズボンずっととってあったというより新しいのを買っていないのでノープロブレム。麻薬の痛み止めの副作用か、おしっこに勢いがない。これは病院でも経験したけど、おしっこが出終わるのに時間がかかる。歳を取ると皆そうなるようだしどうでもいいけど、名大の薬剤師がなんでも話してくれと言うので明日話してみよう。


  

Posted by たあちゃん at 02:26Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月13日

結月2日目

結月二日目朝、だいぶはっきりしてきました。雷太似かな?
(撮影:有紀子さん)
  

Posted by たあちゃん at 13:40Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月13日

レベル7

 東電、経産省安全・保安院、原子力委員会が評価尺度をチェルノブイリ並みのレベル7へ一気に引き上げた。今まで遅れ遅れだった自己評価を一気に先回りして引き上げたのは何故だろう?これで輸出品に対する悪影響は急激に増すし、それによる賠償も増えちゃう。政府も東電もいやなはずなのになぜ?それに今回は国内発表より前に外務省から海外に通知が出されている。これも不思議。

 これって東電も政府も福島に関してはギブアップしてしまった、つまり降参してしまったということじゃないかな?この結果どうなるか、おおっぴらにアメリカやフランスの援助が頼める、そうなればこの先事態が悪化しても賠償なんかは別にして皆で連帯責任と言うことになる。言い方悪いけど逃げちゃったっていう話?

 もう以前から日本だけの手に負える問題じゃないと思っていたし良いことだと思うけど。アメリカなんか核戦争に備えた放射能対策専門の軍隊を上陸させられるし今の状態をなんとかいい方向に持って行けるんじゃないかといった期待がもてる。でないとちょっとずつ緊急避難の範囲を広げていくといった「蛇の生殺し」みたいな政策が続くことになっちゃう。

 アメリカはひょっとして早くからこの事態読んでいたのじゃないかな?オバマさん在日米人に対して80キロ範囲での避難を勧告していた。爆発事故直後から無人偵察機飛ばしていたから予想できたのかも。そうだとすると東電も政府もかなりとろいということになるし、そうでなければ国民をだましていたことになる。多分とろいほうだと思うけど。

 とろいと言えば菅さん10日にも石巻へ被災地激励に行ったらしい。全然報道されなかった、というより報道できなかったみたい。現地で全く相手にされなかったから。がれき整理でほとんど人のいない避難所へ行って「人を集めてくれ」と頼んで断られたとか。2,3人しかいない教室へ行って握手しても絵にならないものね。握手した人も「がんばれ」としか言えないのかと呆れていたらしいけど。でも知らなかったな。菅さんのこと嫌いじゃなかったけどこうなると救いようがない感じだ。

 でもまた小沢と鳩山が菅さん、岡田さんの選挙責任がどうたらとやり始めた。救いがたいのは菅さんだけじゃない。レベル7をどう考えているんだろう。鳩山は自分は寄付できなくてもお母さんに頼んで復興資金だしてもらったらどうかね。小沢は岩手をナントカしてからにしたら?石川遼やAKBのほうがずっと立派だよね、未成年だぜ。

 また関東一円での水質汚染が検出された?勘弁してよ、こちら新生児がいるんだよ。いざとなったら名古屋へ避難だね。  

Posted by たあちゃん at 04:01Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月12日

ゆづき第2弾

さすが2度目のお産、有紀子さんの元気にびっくり。出産12分後に自分でメールを打って送ってくれました。
この写真はその一時間後、壬月に似ているそうです。でもゆっくり休んでね。僕ももう寝る(欠伸)


  

Posted by たあちゃん at 08:41Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月12日

結月生まれました

 12日6時30分、49センチ、3506グラムの男の子。有紀子さんからは直後にメール、何故か雷太が写真を送ってきた。皆元気みたい。みーちゃんは保育園に行く前に弟とご対面かも(笑)


  

Posted by たあちゃん at 07:20Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月11日

まーだだよー

 有紀子さん今日入院、でもまだ一日二日かかるみたい。みづきも随分お待たせ期間があったから雷太の子は出惜しみするのかな(笑)。
 産院は行徳の根本産婦人科、ホームページを見ると新生児の顔写真を紹介している。点滴があるから僕は行けそうもないけど、これを見ていれば様子が分かる。新しいすごくきれいな産院。よくこんなところがすぐ近くにあったと運の良さに感心。

 ゆーちゃん、気を持たせないで早く出といで(笑)  

Posted by たあちゃん at 20:11Comments(1)TrackBack(0)

2011年04月11日

花見のあとはゴミの山

 いま朝5時半。中京TV(日テレ系)で朝の生中継、今朝は鶴舞公園の満開の桜。金曜日は山崎川だった覚えがある。ただ残念なのは日曜の夜の花見宴のゴミがそのまま放置されているさま。名古屋人のモラルを疑う。照明が減らされて暗くなった分罪悪感が無くなってしまったのか。自粛のせいで広告の入ったぼんぼりが姿を消し裸電球だけになっているのも何かおかしい、防犯上電気を点けなくてはならないのは解るけど。

 地震から一ヶ月、NHKは選挙一色になってしまった(これは分かるけど)TBSはマスターズ生中継、それ以外の民放は海老蔵復帰とか酒井法子の薬物キャンペーンとか急に地震ニュースが消えてしまった。でもちょっと待った、原発はまだ何も解決していないし危機も去った訳じゃない。東電や経産省は会見が報道されなくてほっとしているかも知れないけど、ちょっとメディアの態度おかしいのじゃないの。外国はまだピリピリしていると思うのに急に何も報道しなくなったのじゃまた隠蔽と思うのじゃないかな。食の安全とか、水の安全とか天気予報並みに報道する責任があるんじゃないの。難しい原子炉の話はもういいからさ。

 石原さん原子力容認派だったけど変わるのかな、東京湾に原発作ってもいいとはもう言わないと思うけど。でも原子力が必要と言う認識は正しい、もう無くせない。神奈川県知事黒岩さんの原発廃止、太陽エネルギーでというのは物を知らなすぎる。福島瑞穂並みだ。

 大きな天災は総理が頼りないときに起こるみたい。阪神の時は村山富市、社会党だった。震災地入りが遅すぎると叩かれていた。そのあと社会党は崩壊してしまった。菅さんの民主はもう崩壊しているけど菅さん、村山さんの轍を踏むまいと福島へ一番乗りしたのはいいけど帰って安全宣言しようとしたところへ爆発事故が起こった。今回は早く行きすぎて叩かれている。東工大出でちょっとばかり知識があったのが却って邪魔をしているのかな。うまくいかないもの、選挙は惨敗だしね。自民は地震のこと忘れて勢いづいているようだし石原さんの息子大丈夫かね。


 今日有紀子さん入院のはず、ここ一日二日で結月ちゃん出てくるのかな。みんな楽しみにしている、早く出ておいでー。  

Posted by たあちゃん at 06:30Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月10日

今日は選挙か

 やはり注目は都知事選だろうな。絶対勝ち目がないと思われるのにあんなに立候補者がいっぱい出てくるのは何なのだろう。慎太郎はいいけどもういい加減にしたらと言う感じ。自民も人材不足なのか、息子出しちゃどう。神奈川の知事を辞めて出てきたのはちょっと期待できた感じだけど地震があったらさっさと降りちゃったみたいだし。東国原はもう無いでしょう、そう何匹もドジョウはいない。宮崎の火山灰問題に知らぬ顔の半べい決め込んだのは問題だったんじゃないのかな。ドクター中松は立候補が生き甲斐みたいで自分で発明した歩行器に寄っかかっているのはどうもねえ。そうなるとひょっとして渡辺美樹か、いいかも知れない。でも日本の一大事の時にちょっと荷が重いかも。慎太郎なのかな?

 名古屋の中区は県議だけで河村の減税日本と自民の対立、民主は推薦も出せない。つまらないから多分棄権じゃないかな、それも意思表示だ。

 我慢できないほどじゃないけど痒い痒い。お風呂で見るとかき破れがひどいことになっている。ステロイド系の軟膏を塗るけど余り効果なし。副作用が湿疹・かゆみじゃねえ。気休めか。

 毎日朝になってから寝るようになってきた、睡眠薬も効果なし。困ったものだ。  

Posted by たあちゃん at 06:49Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月09日

自粛ムードをぶっ飛ばせ

 ちょうど24時間前の朝6時、Twitterトモダチの有紀子さんと同い年の女性から、名鉄名古屋駅をセントレアへ向かミュースカイエキスプレスに乗ったというTweetが入った。どこへいくのかと思ったら18時間後の昨晩0時過ぎロンドン到着の報が入った。

 長期契約だった東京の仕事が(地震のせいか)キャンセルとなり、どうせ暇なら入社10年目の優遇休暇を消費しようかどうしようかと自粛ムードの中でなやんでいた。

 自粛なんて気にすることはない、どんどん使えとけしかけていたのが2,3日前だからやはりアラフォー女性の実行力はすごい。あっぱれといった感じ。

 女性一人旅ご無事を祈る。

 海外は無理でも結月が産まれたらぱーっと派手に東京へ繰り出すかな。

 テレビではマスターズ二日目を放送している。石川ガンバレ。予選は通過確実か。石川といえばスタート前の記者会見で東北の被災地に想いをはせた素晴らしいスピーチを披露したらしい。日本語だったが通訳を介しても司会者や記者を泣かせるに十分だったとか。どこまで大人なんだ19歳。  

Posted by たあちゃん at 06:58Comments(0)TrackBack(0)

2011年04月08日

また地震

 昨晩の地震名古屋で感じるだけあってかなり大きかった。仙台市内ではマンションのガス火災が発生したり、先日の本震でも割れなかったショウウィンドウのガラスが割れたり結構被害が出ている。停電も半端じゃない。女川原発は危なかったし六ヶ所村は非常用電源になった。またテレビは地震一色になるかと少々うんざりしたのだけど、日テレが熱心に報道していたのに比べNHKはのんびりメジャーリーグの野球中継を流している。なにか意図的なものがあるのだろうか。


 かゆみどめの副作用が湿疹かゆみになっているとドクターに話したら、ステロイドの入った薬は全部そう書いてあるよと笑っていた。家に帰って薬の説明書を見たらステロイドどころか痛み止めの麻薬、睡眠薬、あげくのはて下剤まで副作用に発疹、かゆみと入っていた。書いてなかったのはうがい薬と整腸薬だけ、あきれた話だ。それだけ日本人にアレルギーが増えてしまったのだろうか。  

Posted by たあちゃん at 04:39Comments(0)TrackBack(0)